KomuInfo

総記事数2400以上!国内最大級の公務員情報サイト。公務員試験や年収給料にまつわる最新情報をお届けします!

人気のキーワード #国家公務員 #国家総合職 #国家専門職 #国家一般職 #国会職員 #官庁訪問 #国立大学法人 #独立行政法人 #地方公務員 #都道府県庁 #特別区 #政令市 #まとめ #ニュース #ランキング #民間企業 #大学教授 #大学職員 #看護師 #就職活動 #公務員試験 #大学入試

国家一般職に関する記事一覧

【2020年夏】国家一般職の夏のボーナスはいくらか?【額面と手取り掲載】

今回は国家一般職に絞って夏のボーナスを推定してみます。 国家一般職の夏のボーナスはいくらか? 国家公務員(高卒)の平均給与月額から推測 国家一般職の夏のボーナスはいくらか? 国家一般職の夏のボーナスは額面で 新卒(23歳)で約14万円 30歳で約58万…

【最新】国家一般職(大卒)の初任給はいくら?

国家公務員の給料は、俸給(民間企業でいう「基本給」)と手当(物価を考慮した地域手当など)から構成されます。 今回は大学卒業後、新卒で国家一般職に採用された場合の初任給を見ていきましょう。 国家一般職(大卒行政職)の初任給 基本給 手当 基本給+…

【2019年冬】国家一般職の冬のボーナスは結局いくらなのか?!【額面と手取り掲載】

12月10日、国家公務員の冬のボーナス(期末・勤勉手当)が支給されました。 管理職を除く一般行政職(平均年齢35.0歳)の平均支給額は68万7700円とのことです。 この数字は一般職と総合職を合わせた平均なので、国家一般職単体でみた平均支給額はこれより若…

【国家一般職】採用数が多い省庁一覧【官庁訪問】

国家一般職からの採用を行っている省庁(実際の採用数順) 2019年 機関 採用数 うち女性 厚生労働省 474 204 法務省 385 154 財務省税関 217 80 国土交通省 191 76 農林水産省 112 58 検察庁 106 45 総務省 97 48 経済産業省 81 34 財務省 47 22 公安調査庁 …

【最新】国家一般職の申込者数・一次合格者数・最終合格者数まとめ(電気・電子・情報)

2019年の国家一般職(電気・電子・情報)の申込者数は482人です。 2019年の国家一般職(電気・電子・情報)の申込者数は482人、うち女性は66人でした。 申込者数 482人(66) 一次合格者数 280人(37) 最終合格者数 213人(29) 参考: https://www.jinji.g…

【最新】国家一般職の申込者数・一次合格者数・最終合格者数まとめ(行政計)

2019年の国家一般職(行政計)の申込者数は25088人です。 2019年の国家一般職(行政計)の申込者数は25088人、うち女性は10076人でした。 申込者数 25088人(10076) 一次合格者数 8025人(2086) 最終合格者数 5675人(2380) 倍率 北海道 東北 関東甲信越 …

【最新】国家一般職の申込者数・一次合格者数・最終合格者数まとめ(行政沖縄)

2019年の国家一般職(行政沖縄)の申込者数は769人です。 2019年の国家一般職(行政沖縄)の申込者数は769人、うち女性は368人でした。 申込者数 769人(368) 一次合格者数 252人(111) 最終合格者数 200人(91) 2018年の申込者数等 申込者数 859人(379…

【最新】国家一般職の申込者数・一次合格者数・最終合格者数まとめ(行政九州)

2019年の国家一般職(行政九州)の申込者数は2784人です。 2019年の国家一般職(行政九州)の申込者数は2784人、うち女性は1159人でした。 申込者数 2784人(1159) 一次合格者数 944人(382) 最終合格者数 589人(302) 2018年の申込者数等 申込者数 3028…

【最新】国家一般職の申込者数・一次合格者数・最終合格者数まとめ(行政四国)

2019年の国家一般職(行政四国)の申込者数は1049人です。 2019年の国家一般職(行政四国)の申込者数は1049人、うち女性は477人でした。 申込者数 1049人(477) 一次合格者数 353人(167) 最終合格者数 231人(119) 2018年の申込者数等 申込者数 #N/A人…

【最新】国家一般職の申込者数・一次合格者数・最終合格者数まとめ(行政中国)

2019年の国家一般職(行政中国)の申込者数は1535人です。 2019年の国家一般職(行政中国)の申込者数は1535人、うち女性は635人でした。 申込者数 1535人(635) 一次合格者数 629人(257) 最終合格者数 486人(218) 2018年の申込者数等 申込者数 1585人…

【最新】国家一般職の申込者数・一次合格者数・最終合格者数まとめ(行政近畿)

2019年の国家一般職(行政近畿)の申込者数は3442人です。 2019年の国家一般職(行政近畿)の申込者数は3442人、うち女性は1404人でした。 申込者数 3442人(1404) 一次合格者数 873人(333) 最終合格者数 641人(261) 2018年の申込者数等 申込者数 3953…

【最新】国家一般職の申込者数・一次合格者数・最終合格者数まとめ(行政東海北陸)

2019年の国家一般職(行政東海北陸)の申込者数は2655人です。 2019年の国家一般職(行政東海北陸)の申込者数は2655人、うち女性は1065人でした。 申込者数 2655人(1065) 一次合格者数 1135人(455) 最終合格者数 770人(350) 2018年の申込者数等 申込…

【最新】国家一般職の申込者数・一次合格者数・最終合格者数まとめ(行政関東甲信越)

2019年の国家一般職(行政関東甲信越)の申込者数は10146人です。 2019年の国家一般職(行政関東甲信越)の申込者数は10146人、うち女性は3968人でした。 申込者数 10146人(3968) 一次合格者数 2565人(941) 最終合格者数 1792人(718) 2018年の申込者数…

【最新】国家一般職の申込者数・一次合格者数・最終合格者数まとめ(行政東北)

2019年の国家一般職(行政東北)の申込者数は1634人です。 2019年の国家一般職(行政東北)の申込者数は1634人、うち女性は638人でした。 申込者数 1634人(638) 一次合格者数 693人(251) 最終合格者数 473人(189) 2018年の申込者数等 申込者数 1786人…

【最新】国家一般職の申込者数・一次合格者数・最終合格者数まとめ(行政北海道)

2019年の国家一般職(行政北海道)の申込者数は1074人です。 2019年の国家一般職(行政北海道)の申込者数は1074人、うち女性は362人でした。 申込者数 1074人(362) 一次合格者数 581人(189) 最終合格者数 393人(132) 2018年の申込者数等 申込者数 120…

【最新】国家一般職採用試験の倍率まとめ(行政沖縄)

2019年の国家一般職(行政沖縄)の倍率は3.85倍です。 2019年の国家一般職(行政沖縄)の倍率は3.85倍、うち女性の倍率は4.04倍でした。 年別の倍率は以下の通りです。 2019年 3.85倍 (4.04倍)2018年 4.62倍 (5.34倍)2017年 7.2倍 (8.68倍)2016年 6.2…

【最新】国家一般職採用試験の倍率まとめ(行政九州)

2019年の国家一般職(行政九州)の倍率は4.73倍です。 2019年の国家一般職(行政九州)の倍率は4.73倍、うち女性の倍率は3.84倍でした。 年別の倍率は以下の通りです。 2019年 4.73倍 (3.84倍)2018年 4.62倍 (4.24倍)2017年 6.23倍 (6.17倍)2016年 6.1…

【最新】国家一般職採用試験の倍率まとめ(行政四国)

2019年の国家一般職(行政四国)の倍率は倍です。 2019年の国家一般職(行政四国)の倍率は4.54倍、うち女性の倍率は4.01倍でした。 年別の倍率は以下の通りです。 2019年 4.54倍 (4.01倍)2017年 5.6倍 (5.28倍)2017年 4.12倍 (4.21倍)2016年 5.27倍 …

【最新】国家一般職採用試験の倍率まとめ(行政中国)

2019年の国家一般職(行政中国)の倍率は3.16倍です。 2019年の国家一般職(行政中国)の倍率は3.16倍、うち女性の倍率は2.91倍でした。 年別の倍率は以下の通りです。 2019年 3.16倍 (2.91倍)2018年 3.4倍 (3.33倍)2017年 3.86倍 (3.92倍)2016年 4.29…

【最新】国家一般職採用試験の倍率まとめ(行政近畿)

2019年の国家一般職(行政近畿)の倍率は5.37倍です。 2019年の国家一般職(行政近畿)の倍率は5.37倍、うち女性の倍率は5.38倍でした。 年別の倍率は以下の通りです。 2019年 5.37倍 (5.38倍)2018年 5.28倍 (4.8倍)2017年 6.倍 (5.58倍)2016年 6.04倍…

【最新】国家一般職採用試験の倍率まとめ(行政東海北陸)

2019年の国家一般職(行政東海北陸)の倍率は3.45倍です。 2019年の国家一般職(行政東海北陸)の倍率は3.45倍、うち女性の倍率は3.04倍でした。 年別の倍率は以下の通りです。 2019年 3.45倍 (3.04倍)2018年 3.62倍 (3.55倍)2017年 4.42倍 (4.04倍)20…

【最新】国家一般職採用試験の倍率まとめ(行政関東甲信越)

2019年の国家一般職(行政関東甲信越)の倍率は5.66倍です。 2019年の国家一般職(行政関東甲信越)の倍率は5.66倍、うち女性の倍率は5.53倍でした。 年別の倍率は以下の通りです。 2019年 5.66倍 (5.53倍)2018年 6.85倍 (7.18倍)2017年 7.08倍 (6.97倍…

【最新】国家一般職採用試験の倍率まとめ(行政東北)

2019年の国家一般職(行政東北)の倍率は3.45倍です。 2019年の国家一般職(行政東北)の倍率は3.45倍、うち女性の倍率は3.38倍でした。 年別の倍率は以下の通りです。 2019年 3.45倍 (3.38倍)2018年 3.94倍 (4.05倍)2017年 4.5倍 (4.28倍)2016年 4.4…

【最新】国家一般職採用試験の倍率まとめ(行政北海道)

2019年の国家一般職(行政北海道)の倍率は2.73倍です。 2019年の国家一般職(行政北海道)の倍率は2.73倍、うち女性の倍率は2.74倍でした。 年別の倍率は以下の通りです。 2019年 2.73倍 (2.74倍)2018年 3.31倍 (2.91倍)2017年 3.03倍 (2.81倍)2016年…

【最新】国立光明寮(厚生労働省)の年収は低い?月収、初任給、給料をまとめました!

◆国立光明寮(施設等機関等)の年収をご紹介 国立光明寮(所管:厚生労働省)の仕事に興味がある方に向けて様々な情報をご紹介 2019年の国立光明寮(施設等機関等)の年収は約575.4万円です。 平均月額給与 初任給 2019年の国立光明寮(施設等機関等)の年収…

【最新】国立感染症研究所(厚生労働省)の年収は低い?月収、初任給、給料をまとめました!

◆国立感染症研究所(施設等機関等)の年収をご紹介 国立感染症研究所(所管:厚生労働省)の仕事に興味がある方に向けて様々な情報をご紹介 2019年の国立感染症研究所(施設等機関等)の年収は約575.4万円です。 平均月額給与 初任給 2019年の国立感染症研究…

【最新】国立社会保障・人口問題研究所(厚生労働省)の年収は低い?月収、初任給、給料をまとめました!

◆国立社会保障・人口問題研究所(施設等機関等)の年収をご紹介 国立社会保障・人口問題研究所(所管:厚生労働省)の仕事に興味がある方に向けて様々な情報をご紹介 2019年の国立社会保障・人口問題研究所(施設等機関等)の年収は約575.4万円です。 平均月…

【最新】国立保健医療科学院(厚生労働省)の年収は低い?月収、初任給、給料をまとめました!

◆国立保健医療科学院(施設等機関等)の年収をご紹介 国立保健医療科学院(所管:厚生労働省)の仕事に興味がある方に向けて様々な情報をご紹介 2019年の国立保健医療科学院(施設等機関等)の年収は約575.4万円です。 平均月額給与 初任給 2019年の国立保健…

【最新】国立医薬品食品衛生研究所(厚生労働省)の年収は低い?月収、初任給、給料をまとめました!

◆国立医薬品食品衛生研究所(施設等機関等)の年収をご紹介 国立医薬品食品衛生研究所(所管:厚生労働省)の仕事に興味がある方に向けて様々な情報をご紹介 2019年の国立医薬品食品衛生研究所(施設等機関等)の年収は約575.4万円です。 平均月額給与 初任…

【最新】国立ハンセン病療養所(厚生労働省)の年収は低い?月収、初任給、給料をまとめました!

◆国立ハンセン病療養所(施設等機関等)の年収をご紹介 国立ハンセン病療養所(所管:厚生労働省)の仕事に興味がある方に向けて様々な情報をご紹介 2019年の国立ハンセン病療養所(施設等機関等)の年収は約575.4万円です。 平均月額給与 初任給 2019年の国…