KomuInfo

公務員試験や年収給料にまつわる最新情報をお届けします

人気のキーワード #国家公務員 #国家総合職 #国家専門職 #国家一般職 #国会職員 #官庁訪問 #国立大学法人 #独立行政法人 #地方公務員 #都道府県庁 #特別区 #政令市 #まとめ #ニュース #ランキング #民間企業 #大学教授 #大学職員 #看護師 #就職活動 #公務員試験 #大学入試

【2018年】地方公務員になるには?仕事内容や魅力・やりがいをご紹介!

f:id:jnjgo:20180815203449p:plain

◆地方公務員の仕事をご紹介

地方公務員の仕事に興味がある方に向けて様々な情報をご紹介

地方公務員とは?

地方公務員とは、都道府県市区町村など各地域のために働く公務員のことを指します。地域発展のために住民の声に耳を傾け、住民一人ひとりが安心・安全に暮らせるように環境を整えていくことが大きな職務だといえます。

国のために働く国家公務員と比べて、より住民に近い立場で仕事に取り組めるのも地方公務員ならではの魅力でしょう。

 

 

地方公務員の仕事内容

地方公務員の仕事内容は非常に幅広く、「地域をよりよくすることすべて」と言えます。

地方公務員になった際は、治安の維持や消防、教育、福祉、環境、スポーツ、文化、財務、雇用、農林水産業など様々な分野の仕事に取り組むことができます。

役所で働く一般行政職員のほかにも、学校の先生や児童福祉司、警察官、消防士、司書なども地方公務員の一種です。

地方公務員になるためには?

地方公務員になるためには、それぞれの自治体の採用試験に合格する必要があります。

試験日程や試験内容、受験資格などは各自治体によって異なりますが、日程が被らなければ複数の自治体を併願することも可能です。

採用試験は大きく分けて次の3つがあります。

  • 上級(大卒程度)

****************************

問題難易度  ★★★☆☆(普通~やや高い)

面接難易度  ★★★★☆(高い)

人気度    ★★★★★(とても高い)

****************************

 

地方上級試験、通称地上。一般に大学生や大学院生が対象ですが、年齢を上回っていれば高卒の方でも受験することができる場合があります。

東京都を除くほぼすべての道府県が同日に試験を実施します

また、同じ日に市役所も試験を実施しますが、市役所の場合は複数の日程(A日程・B日程・C日程)が設けられている場合が多いです。その場合、最大3回同じ市役所に挑戦することができます。

東京都の場合、例年独自日程で試験を行います。なお、同じ日に特別区の試験が実施されるので、東京都庁と特別区を併願することは不可能です

 

各自治体を併願する場合、以下の組み合わせが考えられます。

  1. 都庁or特別区
  2. 道府県庁or市役所(A日程)
  3. 市役所B日程
  4. 市役所C日程

 

  • 中級(短大卒程度)

短大を卒業予定の方が受ける試験です。要件を満たせば大卒・高卒の方でも受験が可能です。

  • 初級(高卒程度)

高校を卒業予定の方が受ける試験です。要件を満たせば大卒・短大卒の方でも受験が可能です。

 

地方公務員の魅力ややりがいは?

  • 住民に近い立場で仕事に取り組める!

住民が抱える様々な問題に対して真摯に向き合い、一つ一つ丁寧に解決していけるのは大きなやりがいだといえます。

  • 幅広い仕事内容!

数年でジョブローテーションするので、仕事に飽きることなく日々発見の連続でしょう。

  • 全国転勤がない!

転勤は原則各地域内での移動となるので、ライフプランが立てやすく、安定した生活を送れます。

  • 給料が比較的良い!

国家公務員と比べて給料が良い自治体も多く、待遇面から人気があります。

 

 

公務員試験に全部落ちるリスク、考えていますか?

公務員志望者におすすめしたいのが、

みなし公務員の併願という選択肢です。

 

みなし公務員(準公務員とも言います)とは、

主に独立行政法人職員大学職員などの団体職員のことを指します。

 

公務員に準拠した給与・福利厚生で、

長く勤めることができる隠れた人気の職業です。

 

転職なら社会人のための転職サイト| リクナビNEXT

 

私がみなし公務員の併願をオススメする3つの理由

 

1.面接やグループディスカッションに慣れることができる!

みなし公務員の採用試験は公務員試験よりも早い時期に行われることが多く、

面接やグループディスカッションを経験する絶好の機会と考えることができます。

面接慣れをしておくことで、本命の公務員試験でも緊張しすぎず、落ち着いて受け答えすることができるでしょう。

2.社会貢献性が高く、比較的まったりとした仕事内容!

民間企業のような利益を最優先で追求する仕事とは違って、公共上必要な事業を遂行することが仕事です。

ノルマ重視でガツガツ働くのではなく、ワークライフバランスを大切に働きたい

社会貢献することにやりがいを感じる

社会に大きな影響を与える仕事に就きたい

という考えを持った方にとっては、自分の強みを生かした仕事ができるでしょう

3.公務員試験の勉強で対策可能!

筆記試験は公務員試験よりも簡単で(あるいは筆記試験がない場合も多く存在します)、

公務員試験の勉強をしていれば十分対策できることから併願しやすくなっています。

 

筆記試験の勉強は大変だし面倒くさい!けど公務員くらい安定した職に就きたい!

 

そんな貴方におすすめしたいのが、みなし公務員の併願という選択肢です。

 

「みなし公務員になりたい/併願したい方」にお勧めしたい転職サイト3選

◆ 転職希望者の約8割が使っている、転職サイトの最大手 ◆

 

みなし公務員の求人を多く取り扱い!

 

転職なら社会人のための転職サイト| リクナビNEXT

 

リクナビNEXTを利用しないと出会えない

非公開求人が圧倒的に多いです

 

POINT

転職を成功させるには、
転職エージェントを複数利用することが基本!

 

◆ 20代第二新卒専門の転職エージェント ◆

 

書類添削・面接対策の実施により、内定をサポート

 

20代・第二新卒・既卒の転職なら| マイナビジョブ20's

 

充実したサポート体制が強みで

転職活動を手厚くサポートしてくれます

 

◆ 大手・優良企業を中心に常時豊富な求人情報を掲載 ◆

 

専門スタッフが企業へのエントリーから内定までをトータルサポート!

 

転職のプロが薦める優良企業が豊富| doda

 

◆ 書類選考合格済みの「面接確約オファー」のみ取り扱い ◆

 

たったの5分で、優良企業10,000社にあなたの経歴を公開できます

 

書類選考合格率100%| ミイダス

 

***********************

国家公務員の魅力は下の記事▼で紹介しています。