KomuInfo - 公務員試験・年収給料情報ポータルサイト

公務員試験や年収給料にまつわる最新情報をお届けします

公務員が給与額を気にするのはナンセンスなのか?

スポンサーリンク

毎日働きながら給与額ばかり考えてる人に限って不満が多い訳

f:id:jnjgo:20180830221622j:plain

 

さらに「公務員は、叩かれるつもりでいろ」とも忠告された。

一般の業界からすれば、これほど社会的に保護された立場はないという。「使えないからクビ」「態度が悪いからクビ」「会社の経営がきついからクビ」など、他の業界では当たり前のことだという。明日、家族の生活がどうなるかわからないのである。「そういうことがまず起きない」というだけで、もうとんでもない優遇された立場だという。

そういう諸々に、感謝しているだろうか。給料が安いとか労働時間どうこう言う前に、それほど「働いて」いるだろうか。貢献できているのだろうか。本当に、自分たちの仕事が、公務員ではない一般業界と比較して、大変なのだろうか。日々の授業を工夫できたり、かわいい子どもたちと過ごせたり、むしろ、感謝すべきことの方がはるかに多いのではないか。

 

<以下全文>

 

●この記事への反応

 高い給与が欲しいなら民間に勤めればいいのでは?

これほど安定した職業は他にないよ

---------------

600万前後貰えて安定した身分が保障されることの幸せはなかなかわかりづらい

 

◆参考記事

毎日働きながら給与額ばかり考えてる人に限って不満が多い訳 - ライブドアニュース