KomuInfo - 公務員試験・年収給料情報ポータルサイト

公務員試験や年収給料にまつわる最新情報をお届けします

大学「東京五輪のボランティアすれば単位あげるよ」←こういう時代がもうすぐ来るという事実

スポンサーリンク

東京五輪ボランティア、都内の半数の大学が単位を餌に学生を釣ることを検討

f:id:jnjgo:20180908114713j:plain

 

◆学生を単位で釣ってボランティアへ
東京都と五輪組織委はそんな五輪ボランティアの担い手として学生に期待を寄せており、スポーツ庁や文部科学省を通じて全国の大学と高等専門学校に対し2020年の東京オリンピックのボランティアに参加しやすいように授業や試験期間を繰り上げるなどの対応を求める通知まで出されています。


この学生ボランティアについてNHKが東京都内の国公私立138の大学にアンケートを実施し、86%に当たる119校から驚くべき回答を得ています。
それによると、学生のボランティア参加については「学生の自主性に任せる」が50校、「積極的に参加してほしい」は48校となり、自主的な参加を求める大学が僅かに上回っています。


また7月の通知を受け、ボランティアに参加しやすいよう大会期間中の授業や試験日をずらすことを検討しているかという質問に全体の66%に当たる79校が「その予定がある」などと回答。


さらに五輪ボランティアへの参加を単位として認めるかとの質問には亜細亜大学や日本体育大学など4校が「認定する予定がある」と回答。さらに55校が「検討している」と回答し、全体のほぼ半数の49%の大学が単位認定を検討していました。

 

<以下全文> 

 

●この記事への反応

単位欲しさにボランティアする学生も多そう

単位よりも給料が欲しい

---------------

果たしてボランティアは集まるのかな?

 

◆参考記事

東京五輪ボランティア、都内の半数の大学が単位を餌に学生を釣ることを検討 - ライブドアニュース