教員・研究員

【政策研究大学院大学】教授、准教授、助教、講師の年収、ボーナス、モデル給与、初任給

◆政策研究大学院大学教授の年収をご紹介
国立大学法人政策研究大学院大学(国立大学教授、准教授、助教、講師)の仕事内容、給料、採用に興味がある方に向けて様々な情報をご紹介

2019年度の政策研究大学院大学教授の年収は1174.5万円です。

2019年度の政策研究大学院大学教授の平均年収は1174.5万円でした。
年度別の平均年収は以下の通りです。
2019年 1174.5万円
※公表されていない場合は空欄となります。

政策研究大学院大学教授の人数・平均年齢

2019年度の政策研究大学院大学教授の人数は23人、平均年齢は55.6歳でした。
年度別の平均年収は以下の通りです。
2019年 23人・55.6歳
※公表されていない場合は空欄となります。

【2021年最新】政策研究大学院大学職員の年収、ボーナス、初任給、モデル給与...

国立大学法人政策研究大学院大学教員の役職別給与

役職 人数 年齢 年収 最大最小
最大年収 最少年収
教授 23 55.6 1174.5 1337.2 1038.7
准教授 11 45.9 939.5 1066.6 865.9

該当者が4人以下の場合は、個人が特定される恐れがあるため、「0」と表記しています。

モデル給与

月額 円
年収 万円

38歳准教授

月額 525360円
年収 866.8万円

52歳教授

月額 623280円
年収 1028.4万円