KomuInfo - 公務員試験・年収給料情報ポータルサイト

公務員試験や年収給料にまつわる最新情報をお届けします

【最新】自動車事故対策機構の年収は648.9万円!給料、ボーナス、採用初任給をまとめました!

スポンサーリンク

f:id:jnjgo:20181008221409j:plain

◆自動車事故対策機構(NASVA)の年収をご紹介

自動車事故対策機構の仕事、給料、採用に興味がある方に向けて様々な情報をご紹介

2017年度の自動車事故対策機構の年収は648万9000円です。

2017年度の自動車事故対策機構(事務系)の平均年収は648万9000円、うち平均ボーナスは171万4000円でした。

年度別の平均年収・ボーナスは以下の通りです。

2017年 648.9万円(171.4万円)

2016年 649.1万円(168.8万円)

2015年 656.8万円(168.9万円)

2014年 673.8万円(170.2万円)

2013年 646.5万円(156.1万円)

※()内はボーナスを内数で表します。

※上記に加え、別途残業代が支給されます。

 

事務系常勤職員総数・平均年齢

2017年度の自動車事故対策機構の事務系職員数は257人、平均年齢は40.3歳でした。

年度別の職員数・平均年齢は以下の通りです。

2017年 257人・40.3歳

2016年 241人・40.8歳

2015年 247人・41.7歳

2014年 260人・43.0歳

2013年 222人・44.5歳

 

モデル給与

22歳 係員 328万4542円

35歳 チーフ 601万1371円

50歳 アシスタントマネージャー 847万810

 

初任給

大卒 22万1040円

※2017年の実績です。

 

関係団体

  • 自動車技術総合機構
  • 交通安全環境研究所
  • 軽自動車検査協会
  • 交通事故総合分析センター
  • 自動車基準認証国際化研究センター
  • 自動車点検整備推進協議会
  • 日本自動車工業会
  • 全国軽自動車協会連合会
  • 日本自動車整備振興会連合会
  • 日本自動車連盟
  • 自動車検査登録情報協会
  • 日本自動車機械工具協会
  • 自動車技術開
  • 交通安全協会

 

参考:http://www.nasva.go.jp/gaiyou/hutaiketsugi.html