KomuInfo - 公務員試験・年収給料情報ポータルサイト

公務員試験や年収給料にまつわる最新情報をお届けします

【結論】造幣局と国立印刷局、年収が高いのは結局どちらなのか?

スポンサーリンク

f:id:jnjgo:20181101000835j:plain

みんなが気になる疑問

Yahoo!知恵袋にこのような質問がありました。

造幣局と印刷局、どっちの方が年収が高いですか?

 

ame********さん 2014/12/2018:05:59


造幣局と印刷局、どっちの方が年収が高いですか?

それに対するベストアンサーがこちら。

ban********さん  2014/12/2019:38:58


同じ公務員。年功序列です。そして格差がつくのは入り口です。

国家公務員は厳しい差別社会です。

国家総合職で入るか、大卒程度公務員で入るか、高卒程度公務員で入るか・・それで昇進と昇給はほぼ決まってしまいます。

あなたの場合国家総合職は100%無理です。古い資料ですが見てください。
http://blog.goo.ne.jp/la_old_september/e/3015eff713132d1c5dcd8bc54d...

よって国家公務員一般職大卒程度を目指すしかありませんが、ここも採用者の大半は国立大学、および私学ならMARCH・関関同立以上に一般入学で進学し、かつ大学でもよく勉強し、十分準備をしたものしか合格は困難です。

ついでにいわせてもらえれば、「造幣局と印刷局、どっちの方が年収が高いですか」・・というような幼稚な質問をする方には一般職も合格は不可能です

造幣局の採用結果
http://www.mint.go.jp/recruit/saiyo_saiyo_qa.html

印刷局の採用結果
https://job.nikkei.co.jp/2015/corp/00073502/jobs/index/?navi_hplink

どちらも年間5-6名程度です。多分倍率は20-30倍を超えます。とても無理です。

諦めて別な道を探して下さい

 

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 なんとも辛辣な回答な気もしますが・・・結局どちらの年収が高いのかわかりません。

年収は造幣局のほうが高い

独自に調べた結果、年収は造幣局のほうが高いことがわかりました。

造幣局

年度 年収(ボーナス) 在籍職員数 平均年齢

2017年 711.8万円(199.5万円) 284人 46.9歳

2016年 710.5万円(195.8万円) 278人 46.8歳

2015年 702.8万円(190.1万円) 303人 46.5歳

2014年 687.5万円(189.4万円) 310人 45.8歳

2013年 617.2万円(157.1万円) 316人 45.3歳

www.komuinfo.com

国立印刷局

年度 年収(ボーナス) 在籍職員数 平均年齢

2017年 669.8万円(181.3万円) 3280人 46.5歳

2016年 656.2万円(174.4万円) 3313人 46.2歳

2015年 641.6万円(167.3万円) 3402人 46.0歳

2014年 631.0万円(167.3万円) 3467人 45.9歳

2013年 577.9万円(138.9万円) 3502人 45.6歳

www.komuinfo.com

まとめ

在籍職員数や立地が違うので一概に比較することは難しいですが、国立印刷局より造幣局のほうが50万円ほど年収が高いようです。

造幣局や国立印刷局への就職を希望する方は是非参考にしてみてください。