国立大学法人

【横浜国立大学】教授、准教授、助教、講師の年収、ボーナス、モデル給与、初任給

横浜国立大学の平均年収・ボーナス





平均年収
1035.6万円
ボーナス
298.1万円
平均年齢
52.3
ランキング
6
※全89法人中

横浜国立大学の発表によると、2021年度の横浜国立大学の教員(教授・准教授・講師・助教等)の平均年収は1035.6万円、うち平均ボーナスは298.1万円でした。

年度 年収(万円)
合計 うちボーナス(万円)
2021 1035.6 298.1
2020 1026.8 296.6
2019 1021.1 294.2
2018 1010.1 289.1
2017 1002.7 283.3
2016 996.1 278.0
2015 987.5 271.4
2014 963.8 259.0
2013 889.0 229.1
2012 903.1 240.4
2011 959.1 253.9
2010 962.3 256.9
2009 593.4 268.0
【2022年最新】横浜国立大学職員の年収、ボーナス、初任給、モデル給与公表情報を基に、横浜国立大学(事務系職員)の2022年最新年収、給料、ボーナス、職員数、平均年齢、年収ランキングなどの給与情報を紹介。...

横浜国立大学の教員数・平均年齢

教員数平均年齢





教員数
408
平均年齢
52.3

2021年度の横浜国立大学の教員数は408人、平均年齢は52.3歳でした。

年度 教員数(人) 平均年齢(歳)
2021 408 52.3
2020 433 51.7
2019 453 51.5
2018 461 51.0
2017 488 50.8
2016 490 50.5
2015 482 50.3
2014 511 50.4
2013 513 50.3
2012 515 50.3
2011 517 50.2
2010 528 49.9
2009 527 49.7

横浜国立大学のモデル給与・初任給

横浜国立大学の教員(教授・准教授・講師・助教等)のモデル給与は以下のとおりです。

  • ルーキー
    27歳年俸制のため非公表

    月額 0円
    年収 0万円

  • 中堅
    35歳准教授

    月額 449,500円
    年収 772.7万円

  • ベテラン
    50歳教授

    月額 590,200円
    年収 1027.1万円

横浜国立大学の役職別給与(教授、准教授など)

役職 人数 年齢 年収 最大最小
最大年収 最少年収
教授 247 55.6 1,109.1 1,409.2 847.4
准教授 131 45.9 906.4 1,072.5 751.9
講師 9 53.4 819.1 933.6 643.6
助教 8 51.9 736.6 783.6 705.1
助手 13 53.0 693.7 716.6 650.8

該当者が4人以下の場合は、個人が特定される恐れがあるため、空欄で表記しています。

横浜国立大学の年収ランキング推移

横浜国立大学の年収ランキングは以下のとおりです。

年度 順位
2021 6
2020 5
2019 5
2018 6
2017 6
2016 5
2015 5
2014 6
2013 7
2012 6
2011 6
2010 4
2009 89

国立大学法人等年収ランキング(2021)

順位 機関 平均年収(万円) 平均年齢(歳)
1 政策研究大学院大学 1124.1 53.5
2 お茶の水女子大学 1088.4 55.8
3 名古屋工業大学 1044.8 52.9
3 東京海洋大学 1044.8 51.3
5 電気通信大学 1037.2 52.6
6 横浜国立大学 1035.6 52.3
7 筑波技術大学 1012.4 55.2
8 一橋大学 1007.6 51.3
9 東京大学 1007.1 49.0
10 埼玉大学 1005.0 51.7
11 東京外国語大学 1002.2 54.1
12 東京芸術大学 998.7 56.1
13 東京農工大学 997.3 51.6
14 大阪教育大学 996.6 55.6
15 東海国立大学機構 994.2 52.2
16 情報・システム研究機構 991.7 51.9
17 東京学芸大学 990.9 53.5
18 北陸先端科学技術大学院大学 990.1 56.1
19 東京工業大学 986.1 50.1
20 人間文化研究機構 984.1 53.7
21 筑波大学 983.2 51.2
22 愛知教育大学 979.1 52.7
23 京都工芸繊維大学 971.8 53.7
24 神戸大学 967.3 50.1
25 京都教育大学 967.2 53.0
26 和歌山大学 965.9 54.3
27 大阪大学 960.0 49.6
28 滋賀大学 959.9 52.8
29 千葉大学 958.6 52.0
30 奈良教育大学 952.2 52.2
31 茨城大学 946.8 54.3
32 宮城教育大学 942.9 53.7
33 奈良女子大学 933.4 51.8
34 京都大学 924.0 48.7
35 福岡教育大学 923.1 53.0
36 広島大学 921.1 52.6
37 東京医科歯科大学 912.5 48.2
38 宇都宮大学 910.8 52.1
39 九州大学 910.3 49.1
40 総合研究大学院大学 910.1 52.3
41 静岡大学 909.6 52.0
42 東北大学 904.7 49.6
43 岡山大学 902.8 52.8
44 帯広畜産大学 897.7 49.2
45 豊橋技術科学大学 897.3 50.1
46 高エネルギー加速器研究機構 891.1 49.6
47 奈良先端科学技術大学院大学 890.9 49.0
48 上越教育大学 885.6 54.2
49 兵庫教育大学 884.9 52.8
50 鳴門教育大学 884.6 54.3
51 三重大学 882.7 51.1
52 滋賀医科大学 879.8 51.2
53 佐賀大学 879.5 52.9
54 室蘭工業大学 879.1 53.5
55 徳島大学 878.1 52.3
56 新潟大学 875.9 51.6
57 福井大学 875.6 52.2
58 自然科学研究機構 874.7 51.4
59 九州工業大学 873.0 51.1
60 福島大学 871.1 51.5
61 信州大学 870.3 51.1
62 北海道大学 870.0 49.4
63 浜松医科大学 867.8 51.8
64 金沢大学 867.4 51.3
65 富山大学 867.2 51.4
66 北海道教育大学 864.7 52.0
67 香川大学 861.7 52.1
68 岩手大学 859.9 53.1
69 鹿屋体育大学 859.2 52.3
69 山形大学 859.2 50.4
71 長岡技術科学大学 857.4 53.2
72 熊本大学 855.4 51.9
73 北見工業大学 855.1 52.9
74 愛媛大学 849.2 50.9
75 小樽商科大学 848.7 48.8
76 群馬大学 844.1 51.0
77 秋田大学 841.1 51.7
78 山口大学 836.2 50.6
79 高知大学 834.6 51.3
80 長崎大学 829.0 50.0
81 島根大学 827.4 51.2
82 鳥取大学 813.6 48.9
83 宮崎大学 811.2 50.1
84 山梨大学 810.1 49.5
85 鹿児島大学 808.5 50.7
86 弘前大学 807.2 49.9
87 大分大学 800.6 50.0
88 琉球大学 799.8 50.9
89 旭川医科大学 794.7 49.8

横浜国立大学の学長の年収

横浜国立大学の学長の年収は以下のとおりです。

年度 年収 うちボーナス 就任年月日※ 退任年月日※
2021 1846.7 523.0 R3.4.1
2020 1874.7 526.9 R3.3.31

※年度内に就任(退任)した場合のみ記載

【2022年最新】横浜国立大学職員の年収、ボーナス、初任給、モデル給与公表情報を基に、横浜国立大学(事務系職員)の2022年最新年収、給料、ボーナス、職員数、平均年齢、年収ランキングなどの給与情報を紹介。...

横浜国立大学の基本情報

所在地 神奈川県横浜市保土ケ谷区常盤台79-1
英語名称 Yokohama National University

学長 梅原 出
任期 2021-4-1~2027-3-31

沿革

年月 沿革
大正9年1月 横浜高等工業学校
大正12年12月 横浜高等商業学校
昭和18年4月 神奈川師範学校
昭和19年4月 神奈川青年師範学校
昭和24年5月 横浜国立大学設置
昭和33年4月 工学部金属工学科設置
昭和37年4月 工学部化学工学科設置、同第一部及び第二部の化学工業科を応用化学科に改称
昭和39年4月 経済学部第二部設置
昭和41年4月 学芸学部を教育学部に改称、経済学部貿易学科設置
昭和42年4月 工学部安全工学科設置
昭和42年6月 経営学部(経済学部第一部、第二部、経営学科の分離独立)設置
昭和45年4月 工学部機械工学第二学科設置(機械工学科分離)
昭和46年3月 教育学部横浜分校廃止
昭和47年4月 教育学部養護学校教員養成課程設置
昭和48年4月 経営学部管理科学科設置
昭和49年4月 工学部情報工学科設置
昭和50年4月 経営学部経営学科を経営学科、会計学科に分離
昭和51年4月 経済学部貿易学科を国際経済学科に改称、経済学部経済法学科設置
昭和52年4月 工学部電気化学科を材料化学科に改称
昭和53年4月 工学部土木工学科設置
昭和54年4月 工学部造船工学科を船舶・海洋工学科に改称
昭和60年4月 工学部の全学科を改組し、生産工学科、物質工学科、建設学科、電子情報工学科を設置
昭和63年4月 教育学部文化研究課程、基礎理学課程、生涯教育課程設置
平成2年4月 教育学部総合芸術課程設置
平成3年4月 経営学部第一部及び第二部の全学科を改組し、経営学科、会計・情報学科、経営システム科学科、国際経営学科を設置。全学科に主として夜間に授業を行うコースを設置
平成6年4月 経済学部の全学科を改組し、経済システム学科、国際経済学科、経済法学科を設置
平成9年10月 教育学部を改組し教育人間科学部を設置
平成10年4月 (学生受入)
平成9年10月 工学部の全学科を改組し、生産工学科、物質工学科、建設学科、電子情報工学科、知能物理工学科を設置
平成10年4月 (学生受入)
平成23年3月 経済学部経済法学科を廃止
平成23年4月 教育人間科学部人間文化課程を設置
工学部を改組し、理工学部機械工学・材料系学科、化学・生命系学科、建築都市・環境系学科、数物・電子情報系学科を設置
平成27年3月 工学部第二部物質工学科を廃止
平成28年3月 教育人間科学部地球環境課程を廃止
平成29年3月 教育人間科学部国際共生社会課程、工学部第二部生産工学科を廃止
平成29年4月 都市科学部都市社会共生学科、建築学科、都市基盤学科、環境リスク共生学科を設置
教育人間科学部を教育学部に改称
経済学部の全学科を改組し、経済学科を設置
経営学部の全学科を改組し、経営学科を設置
理工学部機械工学・材料系学科を機械・材料・海洋系学科と改称
平成29年9月 工学部物質工学科、工学部建設学科を廃止
平成30年3月 教育人間科学部マルチメディア文化課程、工学部生産工学科、工学部電子情報工学科、工学部知能物理工学科を廃止
令和3年4月 教育学部学校教員養成課程を設置

他の国立大学法人の年収

北海道・東北地区
北海道大学 北海道教育大学 室蘭工業大学
小樽商科大学 帯広畜産大学 旭川医科大学
北見工業大学 弘前大学 岩手大学
東北大学 宮城教育大学 秋田大学
山形大学 福島大学
関東・甲信越地区
茨城大学 筑波大学 筑波技術大学
宇都宮大学 群馬大学 埼玉大学
千葉大学 東京大学 東京医科歯科大学
東京外国語大学 東京学芸大学 東京農工大学
東京芸術大学 東京工業大学 東京海洋大学
お茶の水女子大学 電気通信大学 一橋大学
横浜国立大学 新潟大学 長岡技術科学大学
上越教育大学 山梨大学 信州大学
政策研究大学院大学 総合研究大学院大学
東海・北陸・近畿地区
富山大学 金沢大学 福井大学
静岡大学 東海国立大学機構 浜松医科大学
愛知教育大学 名古屋工業大学 豊橋技術科学大学
三重大学 滋賀大学 滋賀医科大学
京都大学 京都教育大学 京都工芸繊維大学
大阪大学 大阪教育大学 兵庫教育大学
神戸大学 奈良教育大学 奈良女子大学
和歌山大学 北陸先端科学技術大学院大学 奈良先端科学技術大学院大学
中国・四国地区
鳥取大学 島根大学 岡山大学
広島大学 山口大学 徳島大学
鳴門教育大学 香川大学 愛媛大学
高知大学
九州・沖縄地区
福岡教育大学 九州大学 九州工業大学
佐賀大学 長崎大学 熊本大学
大分大学 宮崎大学 鹿児島大学
鹿屋体育大学 琉球大学