独立行政法人

【2022年最新】国立精神・神経医療研究センターの看護師・看護師長の年収給料ボーナスまとめ

国立精神・神経医療研究センター病院看護師の平均年収・ボーナス





平均年収
561.0万円
ボーナス
143.5万円
平均年齢
40.6
ランキング
3
※全9法人中

国立精神・神経医療研究センターの発表によると、2021年度の国立精神・神経医療研究センター病院の看護師(看護部長・副看護部長・看護師長・副看護師長等を含む)の平均年収は561.0万円、うち平均ボーナスは143.5万円でした。

年度 年収(万円)
合計 うちボーナス(万円)
2021 561.0 143.5
2020 551.4 141.9
2019 552.8 142.1
2018 544.1 139.6
2017 526.5 132.5
2016 524.4 130.9
2015 519.0 131.6
2014 554.8 127.2
2013 504.6 123.0
2012 527.2 126.4
2011 532.4 128.9
2010 562.6 130.1
国立精神・神経医療研究センターの教員(教授・准教授・講師・助教等)の年収について知る!

国立精神・神経医療研究センター病院の看護師数・平均年齢

看護師数平均年齢





職員数
293
平均年齢
40.6

2021年度の国立精神・神経医療研究センター病院の看護師数は293人、平均年齢は40.6歳でした。

年度 看護師数(人) 平均年齢(歳)
2021 293 40.6
2020 300 39.8
2019 279 39.9
2018 272 39.4
2017 273 39.0
2016 269 38.9
2015 259 38.5
2014 275 38.4
2013 258 38.0
2012 245 38.6
2011 246 38.8
2010 247 38.7
国立精神・神経医療研究センターの教員数や平均年齢について知る!

国立精神・神経医療研究センター病院の役職別給与(副総看護師長、看護師長など)

役職 人数 年齢 年収 最大最小
最大年収 最少年収
副総看護師長 3 51.5 856.4
看護師長 17 51.6 801.3 920.7 701.5
副看護師長 30 42.6 621.5 781.7 513.2
看護師 242 39.4 527.0 744.1 379.5
准看護師 1

該当者が4人以下の場合は、個人が特定される恐れがあるため、空欄で表記しています。

国立精神・神経医療研究センターの教員(教授・准教授・講師・助教等)の役職別給与について知る!

国立精神・神経医療研究センター病院の看護師の年収ランキング推移

国立精神・神経医療研究センター病院の看護師(看護部長・副看護部長・看護師長・副看護師長等を含む)の年収ランキングは以下のとおりです。

年度 順位
2021 3
2020 4
2019 3
2018 4
2017 5
2016 5
2015 4
2014 2
2013 5
2012 2
2011 1
2010 1

国立精神・神経医療研究センターの理事長に関する情報

氏名

中込 和幸

任期

2021-4-1~2027-3-31

独立行政法人等病院年収ランキング(2021)

順位 病院設置機関 平均年収(万円) 平均年齢(歳)
1 国立がん研究センター 644.1 34.7
2 国立国際医療研究センター 571.8 35.9
3 国立精神・神経医療研究センター 561.0 40.6
4 国立成育医療研究センター 549.5 33.7
5 労働者健康安全機構 538.3 39.9
6 地域医療機能推進機構 528.7 40.0
7 国立長寿医療研究センター 524.7 40.4
8 国立病院機構 510.5 37.7
9 国立循環器病研究センター 509.4 33.8

他の国立大学法人の年収

北海道・東北地区
北海道大学 旭川医科大学 弘前大学
東北大学 秋田大学 山形大学
関東・甲信越地区
筑波大学 群馬大学 千葉大学
東京大学 東京医科歯科大学 新潟大学
山梨大学 信州大学
東海・北陸・近畿地区
富山大学 金沢大学 福井大学
東海国立大学機構 浜松医科大学 三重大学
滋賀医科大学 京都大学 大阪大学
神戸大学
中国・四国地区
鳥取大学 島根大学 岡山大学
広島大学 山口大学 徳島大学
香川大学 愛媛大学 高知大学
九州・沖縄地区
九州大学 佐賀大学 長崎大学
熊本大学 大分大学 宮崎大学
鹿児島大学 琉球大学